iMac Proが欲しくなってしまって困ってます。

イメージ
こんにちは、アップルユーザーのREIです。

困ったパソコンが発表されております。それも、手持ちのMacBook Proが不調な時に!
冷静になれないタイミングで、冷静になれないパワーを持つ新型、どうしたらいいのでしょうか。

答えは出ているようなものなのですが、これを選ぶことで諦めなくてはならないものがあるので、その天秤で悩んでおります。

とりあえず、スペックを少しだけ見ておきましょう。


僕が萌えているのは、ここです。毎日YouTubeを更新している身としては、おそらくは現状のパソコンはここが足りないのではと。これほどのグラフィックは必要かどうかでは、多分不要なんですけど、馬力とトルクはあって困るものではありません。

余裕はありったけあった方がいいんです!

ミカ・ハッキネンかキミ・ライコネンか、確かミカなんだけど、こう言ってました。

"Power is never enough."

ま、正確には、in the circuitと加えてましたけどね。



とか言いつつ、こっちは冷静です。YZF-R1Mを手放せば、18コアも手が届くでしょう。
逆に言えば、どうやっても手が出ません。

ここは最小構成でいいと思ってます。それで買うことができるのであれば、ここは諦められます。


ここもなかなかの魅力です、冷却ね。きちんと冷やしてくれるそうです。こればっかりは使ってみるしか分からないですが、機械と熱の戦いは永遠のテーマですからね。

以前乗っていたDUCATI 1199 Panigale Sのレーサーをシャシダイで計測すると、夏と冬では15馬力以上の差がありました。


というわけで、こんな雑談動画を作りました。いずれアップしますが、悩みをぼやいてるだけの内容ですが、共感してもらえることはあるかもしれません。


例えばバイクを選ぶ時に、1000ccのスーパーバイクが欲しいとしましょう。そうすると必ず一定数の外野が現れ、こう言います。

「いらないでしょ」

心無い、つまらないコメントですね。

確かに、パワーも速さも普通はいりません。
だけど欲しいでしょう?
不要だからこそ、欲しいんです!
贅沢だから、必要なんです!


と自分に言い聞かせる動画です(笑)


アップは来週予定ですが、ぜひお付き合いください。
悶々なう、REIでした。

ライダーのオススメなニットキャップ


こんにちは、秋冬でビビり気味、REIです。

僕はいつもNEW ERAかAND-WEARのキャップをかぶっているのですが、今秋、新しいニットキャップが一軍登録されました。

クシタニのものなんだけど、東レのホットレイという暖かい糸を使っていて、響きで買ってしまいました。確かに暖かい気がします。バイクを降りれれば、誰ともかぶらないであろうブランドチョイスで気に入っています。

Amazonで買えますので、リンクはブログの後半に貼っておきます。便利な時代でありがたい限りです。そのうち、バイクも買えちゃう?


そういえば、久しぶりにこんなの乗ってきました。

YAMAHA T-MAX、欧州で売れまくりの屋台骨、さすがでした。前にこの型に乗ったのは、サーキットでした。楽しかったですね〜。

グリップヒーターとシートヒーターが標準装備のグレードで、寒いツーリングロケで大活躍してくれました。


それと、こんなのも。
これまた久しぶりの、YZF-R25です。僕のはこってりレーサーになっていて完全に別物なのですが、ノーマルもまたトコトコしていていいものですね。富士山を拝みに行ってきました。


さてさて、HARRY WINSTONのイベントでMCをしてきました。
このギャラがどこに使われるかと言いますと…


ただいま、コンピュータを絶賛アップグレード中のYZF-R1Mさんです!
今期は結局お金を貯めながらパーツを買い集めながらで全然走れませんでした。来季のレースに向けて、レベルアップ中です。


で、ですね。
冒頭でお話ししたニットキャップはこちらから買えます。

KUSHITANI(クシタニ) ニットキャップ キャンディーピンク K-4434
http://amzn.to/2zRkyWt

REIVLOGでもかぶりっぱなしになっています。

ベースボールキャップと違って、バイクに乗るときは上着の中にたくし込めて小さく薄くなるから携帯が便利ですね。

ピンクが淡い発色で大人っぽくて一目惚れでした。他にグレーとネイビーがあるようです。クリスマスプレゼントにもいいんじゃないかな。


REIでした。

コメント

このブログの人気の投稿

Googleフォトって使ったことある?

古い動画を見返しながら思うこと。

スタンドとの付き合い方