iMac Proが欲しくなってしまって困ってます。

イメージ
こんにちは、アップルユーザーのREIです。

困ったパソコンが発表されております。それも、手持ちのMacBook Proが不調な時に!
冷静になれないタイミングで、冷静になれないパワーを持つ新型、どうしたらいいのでしょうか。

答えは出ているようなものなのですが、これを選ぶことで諦めなくてはならないものがあるので、その天秤で悩んでおります。

とりあえず、スペックを少しだけ見ておきましょう。


僕が萌えているのは、ここです。毎日YouTubeを更新している身としては、おそらくは現状のパソコンはここが足りないのではと。これほどのグラフィックは必要かどうかでは、多分不要なんですけど、馬力とトルクはあって困るものではありません。

余裕はありったけあった方がいいんです!

ミカ・ハッキネンかキミ・ライコネンか、確かミカなんだけど、こう言ってました。

"Power is never enough."

ま、正確には、in the circuitと加えてましたけどね。



とか言いつつ、こっちは冷静です。YZF-R1Mを手放せば、18コアも手が届くでしょう。
逆に言えば、どうやっても手が出ません。

ここは最小構成でいいと思ってます。それで買うことができるのであれば、ここは諦められます。


ここもなかなかの魅力です、冷却ね。きちんと冷やしてくれるそうです。こればっかりは使ってみるしか分からないですが、機械と熱の戦いは永遠のテーマですからね。

以前乗っていたDUCATI 1199 Panigale Sのレーサーをシャシダイで計測すると、夏と冬では15馬力以上の差がありました。


というわけで、こんな雑談動画を作りました。いずれアップしますが、悩みをぼやいてるだけの内容ですが、共感してもらえることはあるかもしれません。


例えばバイクを選ぶ時に、1000ccのスーパーバイクが欲しいとしましょう。そうすると必ず一定数の外野が現れ、こう言います。

「いらないでしょ」

心無い、つまらないコメントですね。

確かに、パワーも速さも普通はいりません。
だけど欲しいでしょう?
不要だからこそ、欲しいんです!
贅沢だから、必要なんです!


と自分に言い聞かせる動画です(笑)


アップは来週予定ですが、ぜひお付き合いください。
悶々なう、REIでした。

イタリア出張のこぼれ話


イタリアに行ってもエスプレッソよりもコーラを多く消費しました、REIです。

イギリスに住んでいた時は小さすぎて記憶はあまりありませんが、ベルギーはよく覚えています。自販機で買うジュースは20フランで、日本円でわずか60円でした。それが今や、空港や観光地でジュースを買おうとすると、300-400円もします。地元のスーパーだと100円くらいなんですけどね。

高くなった?
高くなってない?


ミラノの鳩です。

鳩です。


中世っぽい、クラシックなアーケード街で社会科見学っぽい子供達です。うちの子供にもこんなことをさせてあげたいです。ヨーロッパに住む方法をほんのり模索してみようかと思います。


さてさて、EICMAの話題です。
HONDAブースに展示されていたブランニューモデル、CB1000R。これすぐにでも乗りたいです。ホンダのもっちりした4気筒は他メーカーでは味わうことのできない、絶品です。たまたま最近の我が家はヤマハ車が続いていますが、HONDA機も欲しいです。

メーカー名の最後に”機”を足すと、MotoGPマシンっぽくなる気するのは僕だけでしょうか?


EICMAの大手メーカーブースのレポートはREIVLOGでお届けしますので、ぜひご覧になってください。

これはとある田舎町の宿からの眺めです。都市部を離れると、全てがファンタジー化します。ドラクエ化と言ってもいいかもしれません。

最初の村から見える峰の向こうには、魔王の城があるっぽいです。


気に入りすぎちゃって何度かSNSにアップしちゃった、アドバンスドナビゲーションホルダーシステムです。

コンデジの簡易三脚ゴリラポッドに、iPhoneを固定するマンフロットのホルダーを装着。これで日本語のGoogleマップにナビを安心して任せられました。

カメラ機材を持ち歩くユーチューバーで助かった瞬間でした(笑)


この後のYouTubeの予定ですが、EICMAレポートの他、YZF-R6のカスタムパーツを3点ほどまとめて紹介します。こちらもぜひフォローしてください!

REIでした。

コメント

このブログの人気の投稿

Googleフォトって使ったことある?

古い動画を見返しながら思うこと。

スタンドとの付き合い方