二ヶ月ぶりの近況報告

イメージ
はい、みなさんこんにちは、REIです。
ブログが二ヶ月ぶりの更新になっちゃいました!

いろんなことがありました!大きな変化としては、年末に会社を設立して、その後の手続きや新たな準備ごとに追われる毎日でした。



思えば、イタリア行ってました。

街でたまたま見かけた、ハイパーモタードです。
初期型の格好よさにヤラレて、いまだに一度は欲しいバイクなんだけど、おぢさん的に言うと、初代が一番危なくて面白いんだけど、維持するのが面倒そうなので、現行を選びます。これくらい引いたところから眺めれば、初代も現行もさほど変わりません。


アルパインスターズの展示会に行っては、またブーツに新色が増えたので、ドキドキが止まりません。TECH 10がモデルチェンジして、一気に数百g単位で軽量化しちゃったのは衝撃です。


YZF-R6のカスタムも密かに進んでます。マジカルレーシングのアンダーカウルがつきました。レーシーなのはもちろん、オイル受け構造のアンダーカウルはマナーとしてつけてたほうがいいので、これで安心して走行会にも参加できます。
サーキットライセンスが必要なスポーツ走行では、装着義務のある、マストアイテムです。

そういえば。
ツインリンクもてぎの2015年のレギュレーションでは義務じゃなくて推奨で、それを知っててアンダーカウルなしで走る必要があったときに、怪しい方のサーキットアドバイザーにケチをつけられました。義務じゃなくて推奨でレギュレーションを確認済みと伝えるとイラッとされたようで、その人の個人裁量で、当日のアンダーカウル未装着車両が全員走行禁止になってしまいました。各ピットから大ブーリングですよね。

後日、ツインリンクもてぎからそれは誤りだったと、丁寧に謝られましたが、悪いのはもてぎじゃなくて、そのアドバイザーです。なんのアドバイザーだったんだろう。まだ現役で活動されているので、きちんとされてるといいですね。

そんなぼやきはさておき、アンダーカウルはあったほうがいいんです。




Twitterを眺めていたら、「オレっぽい奴がいるな〜」と思ったら…
自分でした!(笑)

作画監督でアニメーターの立中順平さんが、僕のイラストを作ってくださいました!
Tシャツがアルパインスターズ柄でしたので、イタリア本社に送っておきました(笑)

本当にありがとうございました!!



そして、三月になると、モータ…

Amazonオリジナルのドラマ”betas”が面白かった!


ロンドンで育ち、ブラッセルでフランス語をかじって、中学生で日本にきて、英語が年々怪しくなってます、REIです。

今日はバイクとは関係のない話で、ドラマと英語の話です。

モータージャーナリストの仕事ついでに、通訳や翻訳を依頼されることがあります。内容によってはお引き受けして、内容によっては遠慮してます。
自分で海外メーカーに取材するのは別にして、英語の案件は時と場合によって選んでいます。それは自分のスキルによって、「できること」と「できないこと」と「できるようになりたいこと」の違いがあるからです。

英語の勉強の仕方は色々様々ありますが、海外ドラマを字幕なしで観るのが遊びながらの軽いトレーニングになっています。

そこでシーズンを見終わるごとに新しい作品を探すんだけど、たまたま”betas”という作品と出会いました。

内容はAmazonをご覧いただくと早いです(笑)
http://amzn.to/2AX3jPz

面白かったです!!
シーズン1だけで、シーズン2は制作しないと発表されているそうで、それは残念ですが、先が気になる終わり方なだけに妙にスッキリします。その先は自分の想像次第ですからね。


ちょっと内容に触れますが、身売りするかしないかということ。
難しい選択ですが、どちらも正解だと思います。

ただ、自分がスッキリする方がいいですよね。


なんてメッセージがあるように感じたこの作品、ご覧になってはいかがでしょうか。


テックものとギークものに弱い、REIがお送りしました。



この記事とは関係ないけど、この記事を書く直前までこんなことをしていました。
REIVLOGより

コメント

このブログの人気の投稿

また写真を入れ忘れちゃった、あるある。

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告

アフリカツインのブログを書いてた件