新しいサイトを作りました、今度こそ…笑

イメージ
みなさん、こんにちはREIです。

「毎日ブログを更新しようかと思う!って思ってる!」ってブログを書いて、しばらくコツコツしてました。何をコツコツしてたかと言いますと、、、


新しいサイトを作りました!

それがこちら↓

https://reifukuchi.com

SSL対応しました!


で、ちょっとだけ記事を書き貯めていました。


これまでアメブロの芸能人ブログをやって10年、確かにいいサービスでした。スパムコメントは中の人たちが検閲して削除してくれるし、この時代に合った仕組みでしたね。

ただ、いくら更新してもギャラがもらえないのが、正直さっぱりテンションが上がりませんね。結婚報告をブログでしたときは、Yahoo!ニュースとかに取り上げられて、いやいやそこじゃないんだよ…と思ったものですが、拡散性についても、アメブロじゃなくちゃというような理由は見当たりません。駆け出しの頃に、芸能人という響きにとらわれていたんだと思います、そんな頃も今となってはドリーマーにありがちなアオハル。


あと、デザインの自由度が低いという理由で、このBloggerを開設しましたが、もっと自由に作りたくて、久しぶりにWordPressを使いました。

自分でドメインを取って、サーバーを借りて、WordPressのテーマをいじって、懐かしかったです。実は、何度か挑戦して、何度も飽きちゃってやめちゃってたことなんです。


ところが、今は本当に面白いツールやサービスが充実しているおかげで、楽しく続けられそうです。

Google AdSenseのおかげで、ブログから直接収益を上げられるんです。仮にアメブロ10年分のアクセス数を現金化できていたらと想像するとクラっとしますよね。生々しい話ですが、僕はこういうことでご飯を食べてますので、タレントはアウトプットをどれだけマネタイズできるかがとても重要です。

僕の大好きなテレビ番組『旅猿』で東野幸治さんがおっしゃってました、「芸人がヨイショ言うのはタダちゃうねんで」と。


僕のノウハウを無料で公開する、それが誰かに読んでもらえる。その誰かの数に準じた広告料が僕に支払われるという仕組みで、これはYouTubeと同じですね。


好きに喋る、ということを仕事にできたように、好きに書く、ということも仕事にできたら。


好きなことだけを好きに訴求する、なんですかこの夢のようなPR業は…

KTM中野スペシャルのRC390で耐久レースに参戦した!


REIVLOGは毎日更新、REIBLOGは気ままにやってます、REIです。

先日、KTM中野さんに誘ってもらって、富士スピードウェイのショートコースで開催されたKGF走行会の中で行われた耐久レースに参加してきました。一息で言うと長いです。


RCシリーズは一通り乗ったことはありますが、こうしてレースが戦える状態にまで仕上がってるのは初めて。ノーマルでももちろんそのキャラクターは確認できますが、こうすると本当の実力が試されるようで、面白いです。


前後サスペンションはbituboになっていました。


ブレーキパッドはエンドレス、ディスクはサンスター、
贅沢にもゲイルスピードのホイールも。


バックステップが信頼と実績と美しさのBabyFace。


ヘビーウェットで、全然グリップを感じられなくて、サスをストロークさせられなくて、最初は全くタイムが出ませんでしたが、ドライ用のセットのままでしたので、いわゆる「抜き抜き」でウェットに合わせてもらえて、初めてのマシンで初めてカチッと攻めたコースでタイムもそこそこ出せて気持ちよく乗りました。

転んでも修理代なしでいい?と予防線を張りまくっていた割に、コンピュータがRAPiDBIKE RACINGで、本当にマシンがよくできていたので、マージンを残しながらも結構遠慮なしで乗られました。


このクラスのレインタイヤが初体験。素晴らしいものでした。

せっかくの走行会で、雨だとげんなりしますよね。ビビって走らずに見物してたことが何度もありました。トランポユーザーであれば、パワープレイだけども、スペアホイールとレインタイヤを持っておくといいですね。レインでも、ドライと同じくらい楽しめます。

バイクだけじゃなくて、人間の装備も重要で、それはまた今度。REIがお送りしました。


コメント

このブログの人気の投稿

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告

二ヶ月ぶりの近況報告

アフリカツインのブログを書いてた件