新しいサイトを作りました、今度こそ…笑

イメージ
みなさん、こんにちはREIです。

「毎日ブログを更新しようかと思う!って思ってる!」ってブログを書いて、しばらくコツコツしてました。何をコツコツしてたかと言いますと、、、


新しいサイトを作りました!

それがこちら↓

https://reifukuchi.com

SSL対応しました!


で、ちょっとだけ記事を書き貯めていました。


これまでアメブロの芸能人ブログをやって10年、確かにいいサービスでした。スパムコメントは中の人たちが検閲して削除してくれるし、この時代に合った仕組みでしたね。

ただ、いくら更新してもギャラがもらえないのが、正直さっぱりテンションが上がりませんね。結婚報告をブログでしたときは、Yahoo!ニュースとかに取り上げられて、いやいやそこじゃないんだよ…と思ったものですが、拡散性についても、アメブロじゃなくちゃというような理由は見当たりません。駆け出しの頃に、芸能人という響きにとらわれていたんだと思います、そんな頃も今となってはドリーマーにありがちなアオハル。


あと、デザインの自由度が低いという理由で、このBloggerを開設しましたが、もっと自由に作りたくて、久しぶりにWordPressを使いました。

自分でドメインを取って、サーバーを借りて、WordPressのテーマをいじって、懐かしかったです。実は、何度か挑戦して、何度も飽きちゃってやめちゃってたことなんです。


ところが、今は本当に面白いツールやサービスが充実しているおかげで、楽しく続けられそうです。

Google AdSenseのおかげで、ブログから直接収益を上げられるんです。仮にアメブロ10年分のアクセス数を現金化できていたらと想像するとクラっとしますよね。生々しい話ですが、僕はこういうことでご飯を食べてますので、タレントはアウトプットをどれだけマネタイズできるかがとても重要です。

僕の大好きなテレビ番組『旅猿』で東野幸治さんがおっしゃってました、「芸人がヨイショ言うのはタダちゃうねんで」と。


僕のノウハウを無料で公開する、それが誰かに読んでもらえる。その誰かの数に準じた広告料が僕に支払われるという仕組みで、これはYouTubeと同じですね。


好きに喋る、ということを仕事にできたように、好きに書く、ということも仕事にできたら。


好きなことだけを好きに訴求する、なんですかこの夢のようなPR業は…

樹脂の魔術師、マジカルレーシング


こんにちは、ついにレースカウルが届いて、ワクワクが止まりません、REIです。

http://www.magicalracing.co.jp/racing_body_work/2015_yzfr1.html


僕がYZF-R1M用に選んだのはマジカルレーシングです。プロフェッショナルが信頼して使えるメーカーは、国内で片手くらいの数しかありません。

その中でも僕がマジカルレーシングを選んだのは、仕上げの綺麗さが好きだからです。レース用のものなので、精度なんてそこそこでいいんです。ちょっと歪んでいてもいいんです、綺麗さはそんなに求められません。

それなのに、マジカルレーシングはいつも妥協のない、意地の作り込みをされていて、心が打たれます。他と比べてしまうと、佇まいだけで感じるものがあります。


ノーマル形状の範囲内で、マジカルレーシングの職人さんはちょっと遊び心でしょうか、デザインを変えてくるところがあります。

YZF-R1の場合、このライトの部分を、流れるようなスラントで落とし込み、レースカウルにした時の違和感を見事に消しています。

こういうところが、大好きなんです。

ただノーマルをコピーしたレースカウルは、時に辻褄の合わない、デザインの崩壊が起こります。それをいつもうまく飲み込んでくれるデザイナーさんのセンスがいいんです。



純正カウルかのような、チリの気持ち良さ。


ここまでクリアランスを追い込む必要があるのでしょうかね。


一言、綺麗です。


大事な愛車をレーサー化するなら、こういうパーツを選びたいですね。

REIがお送りしました。


http://www.magicalracing.co.jp/racing_body_work/2015_yzfr1.html

コメント

このブログの人気の投稿

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告

二ヶ月ぶりの近況報告

アフリカツインのブログを書いてた件