英語脳を回すマイシュガー(ハニー?)

イメージ
みなさんこんにちは、REIです。

数日間に渡って、がっちり英語を使う仕事をしておりました。
子供の頃にイギリスで育った分、
当時はブリティッシュ・イングリッシュを話すことができましたが、
大人になるまで使わなかったのでだいぶ忘れてしまいました。

僕の今の英語力を維持してくれているのは、仕事を除けば、
Amazon Primeとかhuluの映画や、
日頃調べ物をする時に観るYouTubeの英語コンテンツです。

耳は慣れますが、舌は喋らないと鈍ってしまいます。
子供に英語で話しかけてみますが、
赤ちゃん相手ではリアクションに期待できないのでイマイチです。


これは英語だとなんでしょう。GHOST HILLですか?
なんか静岡県をサイレントヒルと訳した例の名作のようですね。


これは三田〜高輪のあたりなんですが、いい駐車場を見つけました。
この界隈で、上限2200円設定は格安で、大抵空いていて、実に助かります。


これ余談ですが、キーの色を変えられるって知らなかった…。
いつかポルシェを手に入れたらやってみよう。


そうそう、コカ・コーラ クリアを飲んでみました。
クラシック党の僕には、ナシです。
サイダーのコーラ風味って感覚。

だけど、これの存在意義は面白いと思うんです。
コーラは嫌いだけど、炭酸飲料はアリって人。

コーラの味がダメならもうお手上げだけど、
毒々しいまでの砂糖の量が嫌だって人、少なくないですよね。

僕はコークが大好きなので砂糖の量は気にしませんが、
身体は代償を払うことになりますよね。

ゼロカロリーで、カラメルを使わずに甘さを再現して、
爽やかなレモン風味。
果汁たった1%だけど、確か柑橘の風味が色っぽい。

クラシックのマーケットを一切傷つけず、
クリアのマーケットを新しく生み出すことができれば、
ノンアルコールビールのマーケットみたいでいいかなと。

コカ・コーラ社に儲かってもらうのは、
コーク党には大事なことですからね。

しかも、発表によると、
夏の炭酸飲料市場は冬の1.5倍だそう。
日本企画で、アメリカ本社開発のクリア。

僕はもう飲まないけど、
クリアを飲んでくれる人たちのおかげで、
僕はこれからも美味しくクラシックを飲めるってことで。

いつか規制されちゃうんじゃないかな。
健康的な飲み物じゃあないですもんね。
そこに立ち向かう(かわす?)予算も必要かも…

MT-10に初乗り


こんにちは、REIです。
どのマフラーがいいの?なんて聞かれることが多いですが、ざっくり、一言で言うなら、アクラが間違いないでしょう。ただし、本物のアクラってどれ?となると、必ずしも日本には入ってこない車種もあります。

MotoGPで使われてるあのメーカーはどうなの!?と聞かれることもありますが、MotoGPのサイレンサーのバッジは、スポンサーに売ってるものなので、必ずしもバッジのメーカーが作ってるわけではありません。興行として成立している証ですね。

そんなわけで、僕のバイクには、大人の事情は抜いて、その時々のバイクの形に合わせて最適なものを選びます。もうじきR1Mのマフラーが届きます。ついでにYZF-R6も届きますので、興味ある方はREIVLOGを追いかけてくださいませ。


さてさて、ロケで秋田県に来てます。今回の相棒はYAMAHA MT-10です。先日SPに乗って、スタンダードに乗るのは今回が初めて。


スタンダードは白黒メーターになっちゃうんですね。R1とSPのカラーに見慣れると、急に懐かしい感じがしますね。どのみち走行中にあまり見るものでもないですが、信号待ちで見るたびにカラーを思い出してしまいます。

価格帯に合わせて装備を上下させる他ないわけですが、機能差が分かりにくかったり、そもそも機能差によるベネフィットの違いを明確に訴求しないまま、車体のグレードを増やすのは勿体無いですね。MT-10とMT-10SPに限った話ではないですが、どうも高い方のモデルについては、「わかる人に売れればいいや」というような、PRに隙を感じます。


イエローのホイールいいですね。グレーのボディカラーと相まって、今の欧州のトレンドを意識している感じがします。古くからある手法ですが、浮いては沈んではを繰り返す、サイクル的なトレンドですね。飽きたら塗っちゃえばいいわけですが、ますます今時の国産車の主戦場はもう日本市場ではないんだなと感じさせられますね。


このバンブルビー顔は、どの市場のどの年齢層にドンピシャなのでしょうか。僕は気に入ってます。
仕事で欧州北米のジャーナリストを話す機会はよくありますが、ユーザーさんとは話す機会がほぼありません。そこらへんをヒアリングしてみたいとも思います。


ストーンヘンジのような、こんなところにおりました。仕事の合間にちょこちょこムービーを録っていましたので、YouTubeでお届けしますね。

クロスプレーン大好き、REIがお送りしました。

http://www.youtube.com/c/REIVLOG

コメント

このブログの人気の投稿

アフリカツインのブログを書いてた件

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告

また写真を入れ忘れちゃった、あるある。