新しいサイトを作りました、今度こそ…笑

イメージ
みなさん、こんにちはREIです。

「毎日ブログを更新しようかと思う!って思ってる!」ってブログを書いて、しばらくコツコツしてました。何をコツコツしてたかと言いますと、、、


新しいサイトを作りました!

それがこちら↓

https://reifukuchi.com

SSL対応しました!


で、ちょっとだけ記事を書き貯めていました。


これまでアメブロの芸能人ブログをやって10年、確かにいいサービスでした。スパムコメントは中の人たちが検閲して削除してくれるし、この時代に合った仕組みでしたね。

ただ、いくら更新してもギャラがもらえないのが、正直さっぱりテンションが上がりませんね。結婚報告をブログでしたときは、Yahoo!ニュースとかに取り上げられて、いやいやそこじゃないんだよ…と思ったものですが、拡散性についても、アメブロじゃなくちゃというような理由は見当たりません。駆け出しの頃に、芸能人という響きにとらわれていたんだと思います、そんな頃も今となってはドリーマーにありがちなアオハル。


あと、デザインの自由度が低いという理由で、このBloggerを開設しましたが、もっと自由に作りたくて、久しぶりにWordPressを使いました。

自分でドメインを取って、サーバーを借りて、WordPressのテーマをいじって、懐かしかったです。実は、何度か挑戦して、何度も飽きちゃってやめちゃってたことなんです。


ところが、今は本当に面白いツールやサービスが充実しているおかげで、楽しく続けられそうです。

Google AdSenseのおかげで、ブログから直接収益を上げられるんです。仮にアメブロ10年分のアクセス数を現金化できていたらと想像するとクラっとしますよね。生々しい話ですが、僕はこういうことでご飯を食べてますので、タレントはアウトプットをどれだけマネタイズできるかがとても重要です。

僕の大好きなテレビ番組『旅猿』で東野幸治さんがおっしゃってました、「芸人がヨイショ言うのはタダちゃうねんで」と。


僕のノウハウを無料で公開する、それが誰かに読んでもらえる。その誰かの数に準じた広告料が僕に支払われるという仕組みで、これはYouTubeと同じですね。


好きに喋る、ということを仕事にできたように、好きに書く、ということも仕事にできたら。


好きなことだけを好きに訴求する、なんですかこの夢のようなPR業は…

愛車のYZF-R1Mをいじってきました、REIです。


REIVLOGでお届けする前に、REIBLOGで先に少々。

サーキットを溝付きで走るときは、DUNLOPのD212GP PROというタイヤを愛用しています。様々な履く中で、一番好きになったのがこのタイヤです。

最近では、街乗りをするときには同じくDUNLOPのα-14を履いていました。

ツインリンクもてぎを、α-14で走ってみたところ、さすがにD212GP PROやスリックを知っているだけに心許なさはありますが、普段は街乗りで月一走行会というペースの方であれば、とてもいいタイヤだと思います。

ダンロップらしいコシがあって、普段乗りでとても扱いやすいタイヤです。熱を入れるためにさほど気を使うこともなくて、パッと気持ちよく乗り出せるところがいいですね。

僕が会員になっている、筑波サーキット側にあるD;REXというショップでタイヤ交換作業をさせてもらってきました。

「自宅で自分でタイヤ交換がしたい」というシリーズの動画をお届けしていまして、普段はメカさんにお任せか、自分で交換するときはタイヤチェンジャーを使っています。自宅にチェンジャーを置くことができれば本当に楽できるのですが、さすがに妻になんて言ったらいいかわからないので、手組みをすることにしましたよね。

R1Mのタイヤをα-14からD212GP PROに履き替えて、サーキットの準備を整えました。あとは精神的に一番の足かせになっている、M純正のカーボンカウルをどうするかですね!早くレースカウルにしてスッキリと走りたいです。

後日、もてぎの走行動画をアップします。僕が走ったのは、ライディングクラブというツインリンクもてぎ主催の走行会で、周りの方と同じペースで2分20秒で周回してきました。

実はブレーキにトラブルを抱えていまして、極端にレバーが安定しなくて、この日もちょっとペースを上げてみると、ブレーキが1周もたず、僕のスキルとストリートタイヤで安全にラップできるのがそれくらいでしたので、参加者の方の様子を見つつ、楽しく走ってきました。

ナンバー付きの600ccで一桁秒だったので、1000ccも排気量があれば一桁秒前半くらいから始められそうなのですが、高価なカーボンカウルでは+20秒くらいのビビリようです。

考えてみると、広報車や借り物のバイクでたくさん走っているもてぎですが、自分の1000ccでは一回もちゃんと走ってない!

タイム出るのかな…。

そんな悶々と払拭するために、レースカウルの準備を始めました。マフラーはどこのものをつけようかまた悩んでいます。毎日が遠足の前日のようで楽しいけども、なかなか遠足当日がやってきませんね!

パーツが揃わないR1Mはさておき、仕上がってるYZF-R25で走る方がいいかも。D;REXに預けっぱなしのR25もそろそろ準備しなくちゃ!

スリックは先行して準備しておいたけど、車体の準備がまだまだ、REIがお送りしました。

コメント

このブログの人気の投稿

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告

二ヶ月ぶりの近況報告

アフリカツインのブログを書いてた件