新年あけましておめでとうございます!

イメージ
2018年になりました、今年もよろしくお願いします。

さて、YouTubeチャンネル「REIVLOG」のブログ版ということで作ったこの「REIVLOGのREIBLOG」ですが、三週間ぶりの更新となってしまいました。

その間に、日々の毎日更新動画に紛れて、実験的に2本の動画をアップしていました。


これと、


これなんですが、いきなりバイクレビューを始めるのではなくて、「どこが見たいですか?」、「なにが知りたいですか?」と呼びかけをして、沢山のコメントをいただくことができました。

それに回答する動画を作ったところ、60分もの長編になってしまいましたが、お正月休みの方も多いことですし、まいっかと、そのままアップしました。それが、1/2 19:00にアップされます。

どれだけ見てもらえるのか、コメントをくださった方に気付いてもらえるのかはわかりませんが、コメント欄で文章を書くより、お喋りでお届けした方が真意を伝えやすいし、何より僕は書くより話す方が楽しいので、やっていて面白かったです。

そして、MT-09のコメント返し動画を今作り終わったところです。長いです、また60分級です。見てもらえるのか、不安しかないです(笑)

YouTubeでのレビューをやるようになって思うことがいくつかあって、見せて話す、ということです。

バイク専門誌に限らず、書籍の販売数が著しく減って、廃刊になる雑誌が増えています。モータージャーナリストとしてのかつての活躍の場は雑誌でのインプレ原稿でしたが、本がないのでは、仕事もありませんし、メーカーがわざわざ試乗会を開催してくれても、伝えられる人が本の実売だけではもったいないと思って、REIVLOGを始めました。

新車のために一日を割いて試乗会に参加しても、与えられる文字数はわずか2000字くらいだったり。それでは、解説だけで終わってしまい、褒めるのも限度があるし、問題点の提示や改善の提案がしにくいです。

「褒めばっかりで、けなしがないから、つまらない」
これはよく聞くこと、言われることです。

タイアップなんだから、広告を出してるんだから、けなしたらもう仕事させないぞ?
なんて風潮があったんでしょうね。メーカーの人から、うちのバイクをけなしたからアイツはもう呼ばない、なんて直接聞いたこともあります。

僕なりに考えました。

文字数や時間、つまり尺に余裕があれ…

Googleフォトって使ったことある?


クラウド大好き、REIです。

みなさんは写真を何で撮って、何に保存してますか?

こんな話はYouTubeでは話しにくいというか、素材を用意しながら説明するのにちょっと知恵を絞ることになるので、パッと撮影を始めるには僕の脳みそはバッファが足りません。気軽にこういうことをツイート感覚で形に残せるのが、ブログのいいところかもしれないなんて、ブログという仕組みそのものに新鮮さを感じています。

というのも、お仕事で原稿執筆をやっていると、個人ブログが速攻で後回しになります。一文字いくらを、誰にも請求できないので、案件が増えるごとにますますやる気が蒸発していきます。

モノやコトを紹介するには、紙媒体というのは本棚に眠るならまだしも、いつかは紐でくくられて捨てられてしまうので、アーカイブ性は高くありません。ブログに書いておけば、検索してくれる人がいる限りは、日の目を見る可能性は何度もあります。

一冊の雑誌が、趣味の専門媒体で実売が10,000部だとすると、10,000人の目にしか触れることなく、いつかは灰となってしまうのです。ネット上にアップされたものはどうかというと、情報の新しさ古さという意味では風化は早いですが、サイトを閉鎖しない限りはいつまでも残るんですね。

そこで、僕が自分の記録を残すために選んだのが、YouTubeでした。アカウントを削除しない限り、いつまでもいつまでも、データがクラウドに残るというわけです。現代のバイクの姿を後世まで残すことができると思ったんですね。

昔のバイクを画質荒れ荒れの白黒じゃなかなか見る気が起きないので、60コマの1080HDの動画はいつまでも見れるとも思わないですが、最低限カラーならどうでしょうかね。

それでも、放っておいたら消えゆくしかないものを、ネットの海に残してあげられたら。ちょっと攻殻機動隊のゴーストの話っぽくなりますが、また観たいな。




そんなフラフラした前置きは置いておいて、これカッコよくないですか?YAMAHAの国内未導入の、WR450Fです。

WR250X/Rが生産終了してしまいましたね。我が家にも一台あって、長年夢に見ていたバイクなので、ずっと所有することになると思います。最高のバイクです。代わりになるものはありません。新型が登場したら、サクッと買い換えますけどね。そうなると、愛は一瞬は冷めます。愛は残酷です。

海外市場では、250ではなく、450のこっちの方が売れるそうで、比べてしまうと落とされてしまうのは250なのでしょうね。それか、2020年の基準になる排ガス規制EURO5に合わせて、新型WR250X/Rなんて作ってくれたら嬉しいですよね。

話があっち行ってこっち行って、なぜこの写真を使ったかと言いますと。



この三枚は昨年末にニュージーランドで撮ったものです。撮ったことすら忘れてましたが、スマホの中には残っていました。

アメブロは残して、予備知識なしにこのBloggerというGoogleのブログを使い始めてみて、こりゃ便利と思ったのが、写真の機能です。

この記事は、パソコンのブラウザから入力してます。スマホアプリではないです。iOS用のアプリはなくなってしまったようです。

まあまあ、長文をスワイプ入力するのはなかなか渋い戦いなので、パソコンのキーボードをカタタタと打たせてください。

でですよ、写真を貼り付けるときに、いちいちアップロードするのかー、毎日やると大変だろ〜、と嘆きかけていたところで、発見しました。

iPhoneでGoogleフォトというiOSアプリに写真の同期を全部任せてしまえば、Googleのどこかに自動的に写真がアップされていて、自分でアップする手間がないんです。

あざす!!Google先生、あざす!!

どこかと言っても、ここではないどこかで、クラウドですよね。ざっくり。


てなわけで、今度は、今年の六月頃の写真です。


ほんで、今週の写真です。

同期が完了したようです。

一眼レフの写真も全部同期しちゃおうかな。そしたらサクサクこのブログに写真を貼り付けられますね。

便利はエライ!便利はサイコー!便利はタマラン!

写真フォルダを見たら、バイクの写真しかないけど、子供が大きくなったら言ってやろう。

「お前を育てるために、父は一生懸命バイクに乗っていたのだよ」


と。

だからいっぱいタイヤ使ったり、パーツ買ったりしてもいいよね?

そんなわけで、ブログも毎日更新って言っちゃって目眩がしていたREIでした。



追伸、校正なしの一筆書き的に続けよう、そうしよう。誤字脱字は味。





WR250Xの動画はこちら。


攻殻機動隊の動画はこちら。

コメント

  1. wr250fよりwr450fのほうが乗りやすいって聞きました
    wr良いですよね👍

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

また写真を入れ忘れちゃった、あるある。

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告