新年あけましておめでとうございます!

イメージ
2018年になりました、今年もよろしくお願いします。

さて、YouTubeチャンネル「REIVLOG」のブログ版ということで作ったこの「REIVLOGのREIBLOG」ですが、三週間ぶりの更新となってしまいました。

その間に、日々の毎日更新動画に紛れて、実験的に2本の動画をアップしていました。


これと、


これなんですが、いきなりバイクレビューを始めるのではなくて、「どこが見たいですか?」、「なにが知りたいですか?」と呼びかけをして、沢山のコメントをいただくことができました。

それに回答する動画を作ったところ、60分もの長編になってしまいましたが、お正月休みの方も多いことですし、まいっかと、そのままアップしました。それが、1/2 19:00にアップされます。

どれだけ見てもらえるのか、コメントをくださった方に気付いてもらえるのかはわかりませんが、コメント欄で文章を書くより、お喋りでお届けした方が真意を伝えやすいし、何より僕は書くより話す方が楽しいので、やっていて面白かったです。

そして、MT-09のコメント返し動画を今作り終わったところです。長いです、また60分級です。見てもらえるのか、不安しかないです(笑)

YouTubeでのレビューをやるようになって思うことがいくつかあって、見せて話す、ということです。

バイク専門誌に限らず、書籍の販売数が著しく減って、廃刊になる雑誌が増えています。モータージャーナリストとしてのかつての活躍の場は雑誌でのインプレ原稿でしたが、本がないのでは、仕事もありませんし、メーカーがわざわざ試乗会を開催してくれても、伝えられる人が本の実売だけではもったいないと思って、REIVLOGを始めました。

新車のために一日を割いて試乗会に参加しても、与えられる文字数はわずか2000字くらいだったり。それでは、解説だけで終わってしまい、褒めるのも限度があるし、問題点の提示や改善の提案がしにくいです。

「褒めばっかりで、けなしがないから、つまらない」
これはよく聞くこと、言われることです。

タイアップなんだから、広告を出してるんだから、けなしたらもう仕事させないぞ?
なんて風潮があったんでしょうね。メーカーの人から、うちのバイクをけなしたからアイツはもう呼ばない、なんて直接聞いたこともあります。

僕なりに考えました。

文字数や時間、つまり尺に余裕があれ…

お盆休みはひたすら雨でしたね


雨の日もあります!


晴れの日もあります!

こんにちは、全天候型ライダーのREIです。

年初には、雪の中も走りまして、それはさすがに痺れました。自分のバイクなら壊しても自分の責任で済みますが、撮影中に乗るバイクで万が一のことがあると大勢の方に迷惑をかけてしまうことになるので、かなり手前から、怖いです、と素直に言っておきます。

「わかった、よしいけ!」

となるんですけどね。

でですよ、今日から二日間、ほぼ毎日恒例の19時に、YouTube動画が公開されます。雨のお話です。雨が好きか嫌いかで言えば、好きです。飛行機の窓を伝う雨や、車のフロントウィンドウに当たる雨や、シールドを横に流れていく雨や、頰を撫でるように伝う雨や、パンツまでぐっしょり染み込む風情も何もない雨や、いろんな雨がありますよね。嫌いじゃないです、というより、好きです。

僕は飽きっぽいので、幅やバリエーションというものが好きです。不慣れなもの、知らないものなんて最高です。そんなわけで、仕切り直してで始めたこのブログ、「REIVLOGのREIBLOG」の更新はめっちゃ楽しい。

アメブロのブラウザから入力する画面や、アプリは飽きちゃいました(笑)

やってる最中に「飽きたわコレ」なんて文句を思うことはないのですが、次の何かを初めてみると、「あつ、自分飽きてました」って気付きます。

そんな感じで、バイクで長距離移動中に天気が変わると、「さっきまでの天気は飽きてたんだ笑」と思います。

正確にいうと、新鮮さが好き、ということかもしれません。

何も考えずにノープランでぶわーっと勢いで話し始めるREIVLOGと、思考よりタイピングスピードの方が遅いだけに、次の言葉を考えざるを得ないREIBLOGと。新しい遊びを見つけたように思いますね。

レビュー記事を書くべきところなんでしょうけども、あくまで僕のガス抜きと、何かしらの練習になって欲しいという背景があるので、もうしばらくこんな他愛もない話を楽しく書き貯めていこうと思います。


そう言えば、Twitterにコメントいただきました。なぜダンロップのスリックなのかと。スリックは参戦したいレースのレギュレーションから必然の選択となるのですが、なぜダンロップが好きなのか、これは説明が難しい話題ですね。僕がなぜ選んだのかを僕の言葉だけで伝えるのは、数秒もかからない簡単な話なのですが、その結論に到達するまでの経緯を省いては、何も伝わらないのと一緒なので、悩みます。表に出ない情報をたくさん集めて、自分で体感して、自分で選んで決めたことなので、自信があるだけに、溢れたものを否定することにもなります。

また、業界の触れちゃいけないタブーのようなことや、暗黙の了解を形に残すと、消されちゃいそうですが、メーカーやメディアのパワーバランスは変わってきているので、こういう僕みたいなユーチューバーやブロガーが文化を変えていくことも大事だと思っています。

世代が変われば常識が変わる。良き習慣はそのままに、悪しき風習は百害あって一利なしです。チャンネル登録者数や、PV数が飛躍的に伸びることがあれば、発言しやすくはなりますね(笑)そんな日が来るかどうかは時代の潮流次第ですが、お付き合いくださいませ。


話は冒頭に戻りまして、新しいメディアとしてREIVLOGとREIBLOGを始めてみて、テレビを見ないとかラジオを聞かないとか新聞を読まないとか本を買わないとか、そういう層にバトンが受け継がれつつあるので、その時代に適応していこうとしない層とは未来永劫、話が通じないんだなと痛感しまして、もう通用しない技で大ボスに挑むのはやめよう、無謀だったんだと思った次第です。

昨夜、ドラクエⅪでやっと勇者の剣を手に入れました。ちょっと冒険の旅に出てきます。魔王を倒さなくちゃ。PS4版が終わったら、次は3DS版が待ってます。軽く100時間は遊べるんじゃないかな!ここで節約したお出かけコストをバイクに回す、「家でゲーム節約術」は今の所うまくいってます。

大海に浮かぶ小舟より小さいREIがお送りしました。

コメント

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

Googleフォトって使ったことある?

また写真を入れ忘れちゃった、あるある。

YZF-R6とYZF-R1を洗車してカスタムしたお話の予告